テルエルといえば恋人?生ハム?世界遺産? A街歩き

テルエルにはバレンシアから電車で2時間半くらいで到着します。

片道17ユーロほど。

駅を出るとネオ・ムデハルの大階段がお出迎えです。

IM4323.JPG
中央はテルエルの恋人たちを題材にしています。

IM4320.JPG

私達は車で行ったので、旧市街と新市街をつなぐ橋のふもとに駐車。
IM4222.JPG
この橋もなかなかいい雰囲気

IM4226.JPG
手前の橋が歩行者専用。
奥が自動車専用です。

IM4230.JPG
旧市街だけに、趣のある建物がたくさんあります。

IM4228.JPG

IM4292.JPG
これは、郵便局。郵便局にしておくのはもったいない。

IM4281.JPG
旧市街の中心地、トリコ広場に到着。
この広場では昔、お祭りの時などに雄牛を放して牛追いをしたそうな。

IM4266-2.JPG
Toro(トロ、雄牛)⇒小さいので・・・Torico(トリコ)です。
IM4268.jpg
トリコの下にも牛さん。

IM4280.JPGIM4277.JPG
トリコ広場ではモデルニスム建築を発見することができます。
左の建物ラ・マドリレーニャのバルコニーは虫がテーマ。

IM4293.JPG
駅とは旧市街を挟んで反対側にある水道橋。
ローマ風ですが、ローマ時代のものではないそう。

IM4297.JPG
でも、水道橋の下を通れるので楽しい。

世界遺産であるムデハル建築の塔などはテルエル第4回 世界遺産編でご紹介したいと思います。

が、世界遺産抜きでも、いろいろ楽しめるテルエル旧市街なのでした。

ブラブラしてたら帰りは夜になってしまいました。

でも、夜景の旧市街も素敵でしたよ。

IM4337.JPG
IM4338.JPG
車をとめた橋のふもとに戻ってきました。

それでは次回もお楽しみに♪

ではでは、ポチっと一押しお願いします。いつもありがと〜。またね〜。
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

にほんブログ村

テルエル関連記事

タラゴナ関連記事

 次項有 タラゴナ観光 1
 
 次項有 タラゴナ観光 2




バレンシア関連記事


posted by yuka at 17:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テルエル、タイルが沢山あって可愛い街ですよね。
Posted by Naoko at 2012年08月06日 18:24
Naokoさん。
そうそう!イスラムってい聞くとなんかエキゾチック〜ですが、
実はけっこう可愛いですよね。
大階段のとこにも小さなタイルが使われていて、これも可愛かった。
Posted by yuka at 2012年08月08日 02:35
テルエルの街、イスラミックな感じがとってもステキですね〜。 まだ行ったことがないので行ってみたいなぁ。。。
Posted by スペインのクマとネコ at 2012年08月11日 11:27
クマさん、ネコさん。
ちょっと不便な場所にありますが、ぜひ行ってみてください。
塔がとってもきれいでした!
Posted by yuka at 2012年08月18日 06:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。