搾りたてのオリーブオイル

2012-11-23 13.51.12.jpg

最近の好天のおかげでオリーブの収穫も無事に終わったそうです。
(先月の話ですが・・・。書かないうちに月が変わってしまった)

今年は夏に雨が降らず、不作が予想されている地域あったようですが

先日伺った協同組合では、なかなかの収穫のようです。

よかった、よかった。


その協同組合から、今年の搾りたてのオリーブオイルをいただきました。

搾りたては、味ものど越しも強烈なので少し時間をおいた方が味が落ち着くそうなのですが、

でも、この香りハートたち(複数ハート) 

できたての香りって特別だと思います。

オリーブって、ほんと良い香りですよねぇ〜。

工場に入った瞬間、りんごやキウイっぽいにおいが漂ってきて、なんかもう、既に美味しそう。

我慢できずに、ペットボトルに詰めてもらっちゃいました(笑)

しかも、いただいたのは、勝負オイル

たくさん並ぶタンクは、品質や種類によってランク分けられていますが、

コレは最高の出来のオイルだけをつめたタンク(コンクール出品用)の

ぴかぴか(新しい)極上オイルぴかぴか(新しい)なのです。

ほんと、わがまま言ってすみませんたらーっ(汗)

2012-11-25-10.jpg

ペットボトルなので、見た目はいまいちですが、

フィルター無しの出来立てなので濁っていて、早摘み&搾り立ての濃いグリーンに

食欲を掻き立てられちゃいました。

組合のおじさんの、「辛いよ(笑)」という忠告を無視して

試しに飲んでみると、やっぱり辛ーい。ふらふら

このオリーブオイルはセラーナという品種のオリーブで、辛さは小〜中辛(?)苦味は小苦(?)。

でも搾りたてと、同じブランドの去年のオイルとを比べると、やっぱりピリピリ感がノドにかなりキテます。

それにしても・・・香りはぜんぜん違いますね。やっぱ、出来立て最高。


それからパンにつけて食べてみました。

あ〜〜。これはイイ。パンでマイルドになって、オリーブのアロマとパンの香りが混ざって

美味しい〜。


このフィルター無し、搾り立てオイルは、やっぱり湿気やかすなどが残っている為

酸化や品質低下が早いので、1ケ月で消費してね、と言われました。

そして今のところ、我が家では既になくなりそうな勢いです。

1ヶ月なんて悠長なこと、美味しい物を前にあり得ませんよね(笑)


ではでは、ポチっと一押しお願いします。いつもありがと〜。またね〜。
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ

にほんブログ村





バレンシア関連記事
posted by yuka at 00:00 | Comment(0) | グルメ・お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。